ポリシー
利用規約プライバシーコミュニティマーチャント広告デベロッパー著作権商標執行透明性
プライバシーポリシー

カリフォルニア州のプライバシーに関するステートメント

カリフォルニア州に居住するユーザーの場合:カリフォルニア州プライバシーに関する声明ならびに収集時の通知については、こちらをご覧ください。

変更点

Pinterest は個人データの取り扱いに関する透明性を高め、ユーザーの権利や選択肢を理解しやすくするために尽力しています。Pinterest が収集する個人データとそのデータを共有する方法に関する詳細を追加しました。

Pinterest をご利用いただきありがとうございます

Pinterest の使命は、すべての人に素敵な毎日を過ごすためのインスピレーションを届けることです。そのために、Pinterest はユーザーおよびサードパーティから収集した情報をもとに、ユーザー一人ひとりにパーソナライズし、ユーザーの興味と一致するコンテンツ、および広告を表示しています。

このポリシーは、Pinterest が収集する情報とその用途、ユーザーの選択肢について理解してもらうために作成したものです。以下の概念の説明の中には技術的内容が伴うことがありますが、できる限りシンプルかつ明確に説明しています。

プライバシーポリシーの範囲

こちらは Pinterest のグローバルプライバシーポリシーです。ユーザーの居住する国・地域に基づいて適用される項目を以下にハイライトしました。

EU 一般データ保護規則(以下「GDPR」)との関係では、ユーザーが EEA 域内、スイス、英国の居住者である場合、その個人情報は Pinterest Europe Ltd. および Pinterest, Inc. が共同で管理します。Pinterest Europe Ltd. はアイルランド企業で、登記上の所在地は Palmerston House, 2nd Floor, Fenian Street, Dublin 2, Ireland です。Pinterest, Inc. は米国企業で、登記上の所在地は 651 Brannan St., San Francisco, CA 94107, USA です。Pinterest Europe Ltd は、GDPR に基づいて主要な義務を負うデータ管理者です。 Pinterest のデータ処理についてご質問がある場合は、Pinterest のデータ保護責任者にお問い合わせください。

Pinterest の情報収集方法について
1. ユーザーが Pinterest に情報を提供、または Pinterest が情報を収集することをユーザーが許可した場合

Pinterest のウェブサイト、アプリ、サービス、テクノロジー、API、ウィジェット、またはその他のプロダクトまたは機能(以下「Pinterest」または「サービス」)を使用する際に、ユーザーは特定の情報を自分の意思で共有します。

  • アカウント情報:Pinterest のサービスに登録すると、そのユーザーの氏名、メールアドレス、生年月日、性別、居住国、興味・関心、使用する言語といった情報が収集されます。ビジネスアカウントを所有する場合、居住する国・地域によってはプロフィールに人種や民族に関する情報を追加するオプションもあります。
  • コンテンツ:ユーザーがピン、写真、その他のコンテンツを保存またはアップロードした場合、ピンやその他のコンテンツと接続(コメントやピンの追加など)した場合、あるいは他のユーザーにメッセージを送信して接続した場合は、それらの情報を収集します。
  • 正確な位置情報:居住する国・地域によっては、デバイスの設定を使用して、正確な位置情報の共有を選択できます。
  • ユーザーと Pinterest とのやりとり:カスタマーサポートに問い合わせをするなど、Pinterest とのやりとりがあった場合、その内容を収集します。
  • 連絡先:過去に Pinterest アカウントと連絡先を同期した場合、連絡先に含まれる Pinterest ユーザーに関する特定の情報を引き続き使って、Pinterest サービス内でお互いを検索できるようにします。
2. ユーザーが Pinterest のサービスを使用する場合

一般的に、ウェブサイト・モバイルアプリケーション・その他インターネットサービスを利用すると、自動的に特定のインターネットおよび電子的ネットワークアクティビティの情報が作成、記録されるようになっています。これは Pinterest のサービスを利用する場合も同様で、その際に Pinterest が収集する情報は以下に記載する項目を含みます。

  • デバイス情報:Pinterest は、ユーザーが Pinterest のサービスを利用するために使用するデバイスの情報を収集します(デバイスの種類、OS、ネットワークサービスプロバイダ、設定、デバイスの固有 ID など)。
  • ログデータ:Pinterest のサービスを利用すると、Pinterest のサーバーはユーザーがウェブサイトにアクセスしたときにブラウザが自動送信する情報、ユーザーがモバイル版アプリを使用して Pinterest にアクセスしたときに自動送信する情報などを記録します(以下「ログデータ」)。このログデータには、インターネットプロトコル(IP)アドレス)、ユーザーがアクセスした Pinterest の機能(「保存」ボタンなど)を組み込んだウェブページにおけるユーザーの操作内容や設定、そしてサービスにアクセスした日時などが含まれます。Pinterest が収集するログデータの詳細は、こちらをご覧ください
  • クッキーおよび類似する技術からの情報:Pinterest は「クッキー」や類似する技術を使ってログデータを取得することもあります。例えば、Pinterest ではクッキーを使用して言語設定などの Pinterest のユーザー設定を保存し、ユーザーが Pinterest にアクセスするたびに設定し直さなくてもいいようにします。Pinterest におけるクッキー使用については、Pinterest のクッキーに関するポリシーをご覧ください。
  • データの使用方法と推測。ユーザーがサービスを利用している際に、Pinterest はユーザーのアクティビティ情報(クリックしたピン、検索した単語、作成したボード、コメントまたは説明文に記入したテキストなど)に加えて、初回登録時に提供した情報、Pinterest のパートナーと広告主が提供する情報を使用して、ユーザーおよびユーザーの好みについて推測を行います。例えば、ユーザーが旅行に関するボードを作成した場合、Pinterest はユーザーが旅行好きと推論する可能性があります。また、ユーザーの学歴や職歴など、その他の情報を推測することもあります。
  • 位置情報:Pinterest はユーザーが正確な位置情報の共有を選択しなくても、IP アドレスを参考にしてユーザーのおおよその位置を推測します。また、シェアする写真には撮影された場所に関する情報が含まれる場合があります。
  • ユーザーの選択:ユーザーが設定で選択した内容(プライバシー設定や通知のオン / オフなど)も記録されます。
3. Pinterest のパートナーと広告主が情報を共有する場合

Pinterest は、Pinterest が提携しているアフィリエイト、広告主、パートナー、その他のサードパーティから Pinterest 以外でのユーザーやユーザーのアクティビティに関する情報を取得します。以下がその例です。

  • サードパーティのプラットフォーム:サードパーティのプラットフォーム(Facebook や Google など)から本サービスに登録またはログインした場合、アカウントの作成やログインを容易にするために特定の情報が Pinterest に提供されます。また、本サービスとサードパーティのアカウントをリンクさせた場合、Pinterest はユーザーエクスペリエンス向上のためにそれらアカウントの情報を使用することがあります。さらに、一部のサードパーティアプリは Pinterest の機能(「保存」ボタンなど)を使用していたり、ユーザーが「保存」ボタンをブラウザにインストールしていることもあります。その場合、Pinterest はそのようなサイトやアプリからログデータ(データ使用状況を含む)を収集します。
  • テクニカルサービスパートナー:Pinterest はテクニカルサービスパートナー(マーケティング会社を含む)からユーザーに関する情報を収集することもあります。
  • 広告主またはその他のパートナー:オンライン広告主やサードパーティは、Pinterest 上の広告の効果を評価、レポート、向上させるために、または Pinterest 上でユーザーに表示する広告の種類を検討するために、ユーザーに関する情報を Pinterest と共有します。例えば、共有される情報には、広告主サイトへのユーザーのアクセス情報や、購入履歴、サードパーティのサービスからの、ユーザーの興味関心にかかる情報など、Pinterest が本サービス上で表示する広告を決めるための情報が含まれます。Pinterest タグ(広告主がサイトに挿入するコード)は、ユーザーが本サービスで広告を閲覧してから、そのウェブサイトでとった行動について Pinterest と広告パートナーに有用な情報を提供することもあります。広告主やサードパーティが Pinterest と共有する情報の種類や Pinterest タグについては、こちらをご覧ください

ユーザーの利用体験と Pinterest に表示される広告をパーソナライズするために、Pinterest がこのような情報をどう使用するかを、ユーザーは「プライバシーとデータ」設定で管理することができます。

Pinterest が収集する情報の用途

ユーザー一人ひとりの趣味やニーズに合うコンテンツを紹介するため、Pinterest はユーザー情報を使用して、次のようにユーザーエクスペリエンスを向上しています。

  • Pinterest のサービスを使用する際にユーザーを識別します。
  • ユーザーによる Pinterest のサービスおよびオフサイトのアクティビティをもとに、ユーザーの好みに合いそうなピン、ボード、コンテンツを提案します。例えば、ユーザーが料理のコンテンツに関心があると判断したら、食べ物に関連するピンをおすすめする場合があります。同様に、エレキギターのオンラインストアにアクセスしたことのあるユーザーには、ギターのピンをおすすめする場合があります。Pinterest がコンテンツをおすすめする方法の詳細については、Pinterest の利用規約をご覧ください。
  • ユーザーからの質問やコメントに回答します。
  • Pinterest のサービス上でユーザーのコミュニティを構築します。Pinterest はあなたの情報を使用してテイストの似ているユーザーを紹介します。例えば、インテリアデザインのボードをフォローしているユーザーには、気に入ってもらえそうなインテリアデザイナーを提案することがあります。また、友達や知人がユーザーを Pinterest で探しやすくするため、あなたの情報を使用することもあります。例えば、他のユーザーはユーザーの Pinterest アカウントをそのメールアドレスで検索できます。過去に Pinterest アカウントと連絡先を同期した場合、連絡先にいる Pinterest ユーザーの特定の情報を使って、その Pinterest アカウントを検索できるようにしています。
  • 選択した場合、写真を使用した検索を許可します。例えば、靴や家具の写真を撮影し、似たようなアイテムを Pinterest に表示させることができます。この設定は、使用しているデバイスのオペレーティングシステムの設定でオンにすることができます。
  • 居住する国や地域によっては、ユーザーの許可のもと正確な場所を特定し、Pinterest のサービスをカスタマイズします。例えば、ユーザーがある販売店の周辺にいることが分かった場合、Pinterest はユーザーが関心を持つようなその販売店のピンを表示することができます。この設定は、使用しているデバイスのオペレーティングシステムの設定でオンまたはオフにすることができます。
  • メール、プッシュ通知、SMS、通話などで最新情報をお届けします。アカウント設定を変更すれば、いつでも Pinterest のプロモーションメールの配信を停止し、このような通知を停止することができます。

Pinterest はサービス向上、ユーザーおよびプラットフォームの安全性の確保、そして法的利益を守るためにユーザーの情報を使用します。そのために、次のことを実践します。

  • Pinterest コミュニティまたは一般の人々に危険を及ぼすようなスパムやアクティビティを検出するために、Pinterest 上でユーザーのアクティビティやメッセージを確認します。これには、Pinterest を安全な場所にするために、法執行機関と協力することも含まれます。
  • ユーザーのログデータやデバイス情報を分析し、Pinterest のポリシーや利用規約に違反する不審な行動を特定・調査します。
  • 必要に応じて年齢確認を実施します。これには、顔による年齢推定や顔と政府 ID の照合が含まれる場合があります。
  • 法的要求、訴訟、または規制手続きに関連してユーザーの情報にアクセスする場合があります。
  • 誰がどのように Pinterest のサービスを使用しているか分析と調査を実施します。例えば、ユーザーが、ある Pinterest の機能の 2 つのバージョンを使用する頻度を記録することで、どちらのバージョンがより優れているかを把握することができます。
  • Pinterest の系列会社の製品とサービスを改善し、新機能を提供します。例えば、機械学習モデルなど、Pinterest のテクノロジーに関するトレーニング、開発、改善のために情報を使うことがあります。
  • ユーザー個人の特定に通常使用できない、集計情報または匿名化された情報を作成します。Pinterest は本プライバシーポリシーの目的において、匿名化した状態でのみこれらの情報を処理、保持、使用します。また、このような情報の特定を再度試みることはありません。

Pinterest はユーザー向けにパーソナライズされた広告を表示するためにも、ユーザーの情報を使用します。

具体的には、Pinterest は収集した情報を以下のように使用します。

  • Pinterest で直接表示する広告を決めます。お住まいの地域によっては、Pinterest のパートナーを通じて広告を表示します。例えば、Pinterest でキャンプ用テントに興味を持っていたり、パートナー企業のウェブサイトで寝袋を閲覧したユーザーには、他のアウトドア製品の広告を表示することがあります。Pinterest は、ユーザーの Pinterest とそれ以外のサイトでのアクティビティに基づいてユーザーの興味を特定するだけでなく、アドパートナーや他のサードパーティから入手した情報を活用して、ユーザーに表示する広告をカスタマイズしています。 Pinterest 以外のサイトでユーザーが興味を持っていることを特定するのにクッキーを使用するときは、必要に応じてユーザーの同意を得ることになります。
  • 他のサイトやアプリでユーザーに Pinterest の製品とサービスの広告を提供します。そのために、Pinterest はユーザーのクッキー ID、IP アドレス、ハッシュ化されたメールアドレスをサードパーティ(Facebook Ads や Google Marketing Platform など、その他ユーザーに関してすでに所有している別の情報と組み合わせて使用して Pinterest に関して広告を配信する会社)に開示することがあります。Pinterest 以外のサイトにおける Pinterest のマーケティング方法と、オプトアウトする方法については詳細をご覧ください。
  • Pinterest 広告のパフォーマンスと、その改善方法を該当する広告パートナーに知らせます。そのためには、Pinterest でユーザーに表示された広告またはユーザーがインタラクトした広告に関する情報をサードパーティ企業に開示します。それをもとにウェブサイトやアプリで配信される広告やコンテンツのパフォーマンスが改善されます。このような情報の一部は集計値として報告します。例えば、あるピンを閲覧したユーザーの何パーセントが広告主のサイトにアクセスしたかを、その広告主に報告します。住んでいる国・地域や設定によっては、このような情報を個人レベルで公開することがあります。例として、特定のピンがそのユーザーによって保存されている事実を広告主に知らせる場合があります。広告のレポートについては、Pinterest のヘルプセンターをご覧ください

上記のアクティビティには、「ターゲット広告」「共有」「販売」とみなされるものがあります。これらの用語は、米国の特定の州のプライバシー保護法で定義されています。Pinterest がこれらの目的のためにユーザーの情報を使用・開示することをオプトアウトするには、「プライバシーとデータ」設定にアクセスしてください。

Pinterest および Pinterest 以外のサイトにおけるユーザーの行動を知るために Pinterest がクッキーを使用する場合、Pinterest やパートナー企業は適用法の下で必要な同意を得るものとします。Pinterest におけるクッキーの使用方法については、Pinterest のクッキーに関するポリシーをご覧ください。

ユーザーの権利と選択肢

Pinterest はデータを管理するにあたって特定の選択肢を提供しています。ユーザーの居住地(例:EEA 域内、スイス、英国、米国)によっては、これらの選択肢が当該地域の法律に基づくプライバシーの権利である場合もあります。このような権利は、アカウント設定にアクセスして設定してください。さらにサポートが必要な場合は Pinterest のヘルプセンターをご利用ください。

  • アクセス:Pinterest が収集および所有するユーザー本人に関する情報(PDF 形式)へのアクセスを申請できます。 詳細については、Pinterest のヘルプセンターをご覧ください。
  • 修正 / 訂正:自分のユーザー情報はプロフィールの更新により修正できます。
  • 削除:自分のユーザー情報は削除できます。アカウント設定から「データとアカウントを削除する」を選択し、手順に従ってください。
  • 「ターゲット広告」「共有」または「販売」のオプトアウト:上記で説明されたとおり、Pinterest のアクティビティには、米国の特定の州のプライバシー保護法で定義される「ターゲット広告」「共有」「販売」が含まれる場合があります。オプトアウトは、「プライバシーとデータ」設定メニューの手順に従っていつでも行えます。オプトアウト後も Pinterest が提供するサービスに広告が表示されますが、Pinterest サイト外のデータの情報は使用されなくなります。

Pinterest がユーザーの同意に基づいて情報を使用する場合、ユーザーはいつでも同意を取り消すことができます。

ユーザーが自らの個人情報に関連し、どのような権利を行使または選択しても、Pinterest が差別的対応をとることはありません。これらの権利は制限される場合があります。例えば、請求の履行により別人の個人データを開示することになり、結果としてサードパーティの権利(Pinterest の権利を含む)の侵害となる場合や、法律により保管が必要な情報または保管する正当な理由がある情報の削除を求めた場合などが、該当します。権利の行使を求めるユーザーの申請を Pinterest が却下した場合、ユーザーは privacy-support@pinterest.com から Pinterest に連絡して、その決定に対して異議を申し立てる権利を有する場合があります。

Pinterest 上の個人情報について、ユーザーには複数の選択肢があります。Pinterest アカウントを持っている場合、個人情報の管理の多くは、Pinterest またはユーザーのアカウント設定から直接行うことができます。ユーザーは例えば、プロフィールからユーザー情報を編集する、Facebook や Google といった別のサービスに Pinterest アカウントをリンクまたはリンク解除するシークレットボードの設定を編集するいつでもアカウントを削除するといったことができます。また、iOS デバイスの「追跡型広告を制限」や Android デバイスの「広告のパーソナライズ」などの設定にも対応しています。

Pinterest にアクセスするために利用しているデバイスやソフトウェアでも、その他の選択が行える場合があります。以下がその例です。

  • 使用しているブラウザにより、クッキーやその他の種類のローカルデータストレージの管理が可能な場合があります。
  • 使用するモバイルデバイスで、位置情報、写真、その他のデータを Pinterest と共有するか否か、する場合はどのように共有するかを設定できます。

ユーザーが米国の特定の州に居住し、オプトアウト設定シグナル(グローバルプライバシーコントロールなど)を有効にしている場合は、Pinterest を利用する際にその設定が優先されます。

Pinterest が情報を共有する場合とその方法

投稿した公開コンテンツ(作成したボードやピン)および公開プロフィール情報はすべてのユーザーに表示されます。また、居住する国・地域によっては、「API」(すばやく情報を共有できる技術的な方法)でも、このような情報が公開されます。例えば、パートナーは Pinterest API を使用し、自社で一番人気のピンや、自社のピンがどのように Pinterest で共有されているかを調べることができます。さらに、上記に記載されたカテゴリの情報も共有されます。

  • ユーザーが許可した場合、その他のサービスでも情報が共有されます。例えば、サードパーティのサービスと Pinterest アカウントをリンクした場合、または Pinterest のコンテンツをそのようなサービスに投稿した場合、それらのサービスに対して特定の情報の開示を許可したものとみなされます。有料エンゲージメントのために、クリエイターが広告主やその他のパートナーへ情報を共有するよう求めることもあります。
  • お住まいの地域に応じて、Pinterest は宣伝や関連する目的のためにデータを共有することがあります(サードパーティサービスで Pinterest の広告を表示するため、Pinterest のパートナーを通じて広告を表示するため、Pinterest における広告のパフォーマンスの理解を深めるためなど)。例えば、リード広告フォームに記入するか、Pinterest の広告をクリックすると、Pinterest はこの情報を広告パートナーと共有します。
  • Pinterest の指示に基づき、本プライバシーポリシーに記載されている目的のため、Pinterest に代わって個人情報を処理するベンダーと共有します。例えば、スパムメールを特定しやすくするために、セキュリティコンサルタントとデータを共有することがあります。さらに、Pinterest が取得する情報の一部を、ベンダーに委託して収集することもあります。
  • 法律、規則、または規制に従って法執行機関、行政機関、研究者、またはその他の関係者と共有します。Pinterest は警察や裁判所など法執行機関からアカウント情報公開の要請を受ける場合があります。Pinterest は、法律、規制、合法的な要請に準拠するため、または公衆、個人、Pinterest の安全、権利、所有権を保護するため、および不正行為やセキュリティ問題、技術に関する問題の検出、防止、対処を行うために合理的に必要と思われる場合にのみ、かかる要請に応じて、情報を開示します。また、緊急事態において人の身体への切迫した重大な危害を防ぐために必要と判断した場合にも情報を共有する可能性があります。このような要請への Pinterest の対応方法については、法執行機関に関するガイドラインを確認してください。Pinterest は、社会的損害に対処するため、お客様の一般公開情報を、特定の基準を満たす独立した研究者と共有する場合があります。
  • Pinterest が 100% 出資する子会社および関連会社など、Pinterest の系列会社と共有します。Pinterest は、本プライバシーポリシーで記載する、情報の転送が生じる合併、買収、破産、解体、再編成、同様の業務処理または訴訟などの場合、このようなプロセスに関与するサードパーティと共有する可能性があります(例:買収元など)。
情報の転送

Pinterest サービスは世界中で利用できます。Pinterest の製品またはサービスを利用すると、本ポリシーに記載された目的で、Pinterest が外国(米国を含むユーザーの居住場所以外の国)にユーザーの情報を転送および保管することを許可したものとみなされます。なお、このような国におけるプライバシー保護とユーザーの個人情報にアクセスする政府機関の権利は、居住国とは同等ではない可能性があります。

Pinterest がユーザーの情報を保管する期間

Pinterest によるユーザー情報の保管期間は、Pinterest サービスをユーザーに提供し、本ポリシーで説明した用途を実現するために必要な期間のみです。Pinterest がユーザーの情報を使用する必要がなくなり、法規制上の義務に従って保管する必要もなくなった場合には、Pinterest はシステムから該当ユーザー情報を削除する、または個人の特定に使用できないようにデータを匿名化します。

EEA 域内、英国、またはスイスに居住するユーザー向けの、Pinterest の保管ポリシーに関する追加情報は次の通りです。ユーザー情報は本プライバシーポリシーに従い、サービスの提供やその他正当な理由(法的義務の遵守、Pinterest の利用規約に対する違反の防止、スパムへの対処、Pinterest の権利、知的財産、ユーザーの保護)を目的に必要な限りにおいて、保管されるものとします。保管期間は状況に応じて異なります。ユーザーの氏名、メールアドレス、パスワードといったアカウント情報はアカウントの管理に必要となるため、当該アカウントが存在する限り保管されます。

未成年者の情報に関する Pinterest のポリシー

13 歳未満の子供は Pinterest を利用できません。さらに制限される年齢が高く設定されている州または国に居住しているユーザーは、データ処理への同意を提供できる年齢に達している場合のみ、本サービスを利用することができます。詳細についてはヘルプセンターをご覧ください。

ポリシーの変更について

Pinterest は、適宜ポリシーの内容を改訂する場合がありますが、その際このページに変更の内容を掲載します。改訂後も Pinterest を引き続き利用すると、改訂後の新しいポリシーが適用されます。改訂に重要な内容が含まれる場合、メールを送信するなど、よりユーザーの目に付きやすい方法で通知する場合があります。

お問い合わせはこちら

上記の選択肢を行使する場合、Pinterest にはヘルプセンターを通じてお問い合わせすることを推奨します。米国内に住むユーザーの情報を管理するのは、Pinterest, Inc. となります。その場合は、Pinterest, Inc.(651 Brannan Street, San Francisco, CA 94107, USA)にお問い合わせください。

また、Pinterest のデータ保護責任者に問い合わせることもできます。

発効日(EEA 域外および英国・スイス以外):2024 年 3 月 13 日

発効日(EEA 域内、英国、スイス):2024 年 4 月 30 日