プライバシーポリシー

Pinterest をご利用いただきありがとうございます。
  • Pinterest の使命は、ユーザーの皆様が必要とする実用的な情報を提供することです。そのため、Pinterest はユーザーと第三者から収集した情報をもとに、ユーザー一人ひとりにパーソナライズしたコンテンツと、興味があると考えられる広告を表示しています。この情報は、法的に正当と認められる場合にのみ使用しています。

    このポリシーは、Pinterest が収集する情報とその用途、ユーザーの選択肢について理解してもらうために作成したものです。Pinterest はインターネット企業であるため、下記コンセプトの説明に技術的内容が伴うことがありますが、できる限りシンプルかつ明確に説明しています。ポリシーに関する質問やコメントがありましたら、気軽にお問い合わせください。

Pinterest ではいくつかの方法で情報を収集します。
  • 1. ユーザーが Pinterest に情報を提供、またはユーザーが Pinterest が情報を収集することを許可した場合

    Pinterest に登録または使用すると、ユーザーは自主的に特定の情報を Pinterest に提供することになります。特定の情報は、ユーザーの氏名、メールアドレス、電話番号、プロフィール写真、ピンのコメント、Pinterest に提供したその他の情報などを含みます。また、ユーザーは位置データや写真を Pinterest に提供することも可能です。Pinterest でアイテムを購入する際には、支払情報、連絡先情報(住所と電話番号)および購入したアイテムの詳細情報も収集します。他のユーザーに代わって Pinterest でアイテムを購入する場合は、そのユーザーの配送先情報と連絡先情報も収集されます。

    Facebook や Google のアカウント、あるいは他のサードパーティーのサービスを Pinterest にリンクさせると、アカウントの登録情報(例:友達や連絡先など)を Pinterest が取得できるようになります。そのようなサービスから Pinterest が取得する情報は、ユーザーの設定と該当するサービスのプライバシーポリシーによって異なりますので、その点を確認してください。

  • 2. ユーザーが Pinterest のサービスを使用する場合

    ウェブサイト、モバイルアプリケーション、その他インターネットサービスを利用すると、自動的に特定の情報が作成、記録されるようになっています。これは Pinterest のサービスを利用する場合も同様で、その際に Pinterest が収集する情報の種類は次のようなものです。

    • ログデータ。Pinterest を利用すると、Pinterest のサーバーはユーザーがウェブサイトにアクセスしたときにブラウザが自動送信する情報、ユーザーがモバイル版アプリを使用して Pinterest にアクセスしたときに自動送信する情報などを記録します(「ログデータ」)。このログデータには、ユーザーのインターネットプロトコルアドレス(IP アドレス)、ユーザーが使用した Pinterest 機能(「保存」ボタンなど:詳細は下記参照)を組み込んだウェブページのアドレスとユーザーによる操作の内容、検索、ブラウザのタイプとその設定、リクエストが送信された日時、ユーザーの Pinterest 使用状況、Cookie データなどが含まれます。このログデータで Pinterest が収集する情報タイプの詳細情報を確認することができます。
    • Cookie データ。Pinterest は「Cookie」(Pinterest ウェブサイトにアクセスするたびにパソコンから送信される Pinterest アカウントまたはブラウザ固有の小さなテキストファイル)などのテクノロジーを使用してログデータを記録します。Cookie などのテクノロジーを使用する場合、ブラウザを閉じると破棄される「セッション Cookie」か、ユーザーまたはブラウザが削除するまで破棄されない「パーマネント Cookie」を使用します。たとえば、Pinterest では Cookie を使用して言語設定などの Pinterest のユーザー設定を保存し、ユーザーが Pinterest にアクセスするたびに設定し直さなくてもいいようにします。Pinterest が使用する Cookie の中には、ユーザーの Pinterest アカウント(ユーザーが登録したメールアドレスなどの個人情報を含む)に関連付けられているものがありますが、その他の Cookie は関連付けられません。Pinterest における Cookie 利用の詳細については、Pinterest のCookie に関するポリシーをご覧ください。
    • デバイス情報。ログデータのほかに、Pinterest を利用しているユーザーのデバイスに関する情報を収集します。これらの情報には、デバイスの種類、オペレーティングシステム、デバイス設定、デバイスの固有 ID、エラーの原因特定に役立つクラッシュデータなどが含まれます。Pinterest が収集する情報は、デバイスの種類と設定によって異なります。たとえば、Mac、Windows、iPhone、Android 搭載スマートフォンなど、どのデバイスを使用しているかによって、収集できる情報の種類が異なります。使用しているデバイスがどの情報の収集を許可しているのかについては、デバイスの製造元またはソフトウェアのプロバイダにお問い合わせください。
  • 3. Pinterest のパートナーと広告主が情報を共有する場合

    また、Pinterest は提携しているアフィリエイト、スポンサー、パートナー、その他の第三者から Pinterest 以外でのユーザーやユーザーのアクティビティに関する情報を取得しています。以下がその例です。

    • 一部のウェブサイトまたはアプリでは「保存」ボタンのような Pinterest 機能を使用しています。また、ユーザー自身がブラウザに Pinterest の「保存」ボタンをインストールする場合もあります。Pinterest はこのようなウェブサイトやアプリからログデータを収集します。この機能の詳細はこちらを確認してください。
    • オンライン広告主や第三者は、Pinterest 上の広告を評価/向上させるために、またはユーザーに表示する広告の種類を決めるために、Pinterest と情報を共有します。共有される情報には、広告主サイトへのユーザーのアクセス情報、購入に至ったかどうか、表示する広告を決めるために第三者サービスから Pinterest が収集するユーザーのテイストに関する情報が含まれます。広告主や第三者が Pinterest と共有する情報の種類については、こちらをご覧ください。
Pinterest が収集する情報の用途
  • Pinterest は、ユーザーにサービスを提供するために情報を使用します。ユーザー一人ひとりの趣味やニーズに合うコンテンツを紹介するため、Pinterest は以下の用途でユーザーの情報を使用することが必要となります。

    • ユーザーが Pinterest を使用し、処理を行った時間を特定します。
    • Pinterest のアクティビティをもとに、ユーザーの好みに合いそうなピン、ボード、トピック、カテゴリを提案します。たとえば、料理が趣味のユーザーなら、料理関連のピンやボード、テイストが似ているユーザーを紹介したり、料理関連の広告を表示したりする場合があります。
    • ユーザーからの質問やコメントに回答します。

    また、同じような理由で、Pinterest は正当な利益のためにこのような方法でユーザーの情報を使用します。Pinterest の提供するサービスにはユーザーの情報が不可欠だからです。つまり、Pinterest が約束通りユーザー一人ひとりの趣味やニーズに合うサービスを実現するには、上記のような情報の利用が必要です。そしてそれが、Pinterest とユーザー双方の利益になります。

    さらに、Pinterest にはサービスを改善し、ユーザーとの関係を維持し、ユーザーを保護するという正当な利益があります。ユーザーの情報を以下の用途で使用することは Pinterest とユーザー双方の利益となります。

    • テイストの似ているユーザーを紹介します。たとえば、インテリアデザインのボードをフォローしているユーザーには、気に入ってもらえそうなインテリアデザイナーを提案することがあります。

    • ユーザーを友達や知人が Pinterest で探しやすいようにします(Pinterest の設定で同意した場合)。たとえば Facebook アカウントを使って Pinterest に登録すると、Facebook の友達が Pinterest に登録した際にあなたの Pinterest アカウントを探しやすくなります。また、他のユーザーがメールアドレスを使ってあなたの Pinterest アカウントを検索できるようにすることもできます。

    • 誰がどのように Pinterest を使用しているかアナリティクスを実施します。たとえば、ある Pinterest の機能の 2 つのバージョンをユーザーが使用する頻度を記録することで、どちらのバージョンが人気なのかを把握することができます。

    • Pinterest を改善し、新機能を提供します。

    • 更新情報(保存やコメントなど、Pinterest で起こった特定のアクティビティ)やニュースを、アカウント設定に応じてメールまたはプッシュ通知で送信します。たとえば、ユーザーの好みに合いそうなピンを紹介したウィークリーアップデートを送信します。アカウント設定を変更すれば、このような配信を停止することができます。

    • 法執行機関と協力して Pinterest を安全な場所にします。Pinterest は、警察や裁判所など法執行機関からアカウント情報公開の要請を受ける場合があります。このような要請への Pinterest の対応方法については、法執行機関に関するガイドラインを確認してください。

    Pinterest は正当な利益のために、ユーザーの趣味やニーズに合う広告を表示して収益を上げています。(高品質なサービスの提供には、相当のコストがかかります。)この正当な利益のために、Pinterest は収集した情報を以下のように使用します。

    • ユーザーに表示する広告を決めます。たとえば、Pinterest でキャンプ用テントに興味を持っているユーザーには、ほかのアウトドア製品の広告を表示することがあります。Pinterest は、ユーザーの Pinterest とそれ以外のサイトでのアクティビティを使用してユーザーの興味を特定すると共に、広告パートナーやほかの第三者から受け取った情報を利用して、ユーザーに表示する広告コンテンツをカスタマイズしています。Cookie を使用して Pinterest 以外のサイトで興味を持っていることを特定する際には、以下に詳しく説明するように、必要に応じてユーザーの同意を得ることになります。広告パートナーやほかの第三者がユーザーに関する情報を提供する際は、該当するパートナーと第三者がユーザーの同意を得るものとします。

    • Pinterest 広告のパフォーマンスと、その改善方法を該当する広告パートナーに知らせます。このような情報の一部は集計値として報告します。たとえば、あるプロモートピンを表示したユーザーの何パーセントが広告主のサイトにアクセスしたかを、その広告主に報告します。また、集計値として報告されない情報もあります。例として、特定のプロモートピンがそのユーザーによって保存されているかを広告主に知らせる場合があります。プロモートピンの報告については、Pinterest のヘルプセンターをご覧ください。

    • ユーザーの好みに合うような商品のタイプを広告パートナーに知らせます。たとえば、ユーザーがスニーカーだけを集めたボードを作成した場合、セーターよりスニーカーに興味があることを Pinterest はショップに知らせることがあります。これで Pinterest と広告パートナーは、ユーザーの好みに合うコンテンツと広告を確実にユーザーに届けることができます。

    Pinterest は正当な利益のために、収集した情報を使用し、別のサイトでの行動をもとに Pinterest のユーザーエクスペリエンスをカスタマイズしています。たとえば、エレキギターのオンラインストアにアクセスしたことのあるユーザーには、ギターのピンをおすすめする場合があります。ただし、別のウェブサイトでのユーザー行動をもとに興味のあることを特定する場合、Pinterest は事前に必要な同意を得ることになります。Pinterest における Cookie の使用方法については、Pinterest のCookie に関するポリシーをご覧ください。

    上記のような状況のほかにも、Pinterest はユーザーの同意を得た上でのみ、次の用途でユーザーの情報を使用します。

    • ユーザーの Pinterest アカウントまたはオペレーティングシステムの設定に応じて、メール、SMS またはプッシュ通知でマーケティング用コンテンツをユーザーに送信します。このようなコンテンツの送信時に Pinterest は、必ず配信を停止する選択肢もユーザーに提示します。

    • ユーザーの場所を特定して表示するコンテンツをカスタマイズします。たとえば、ユーザーがサンフランシスコにいることが分かった場合、Pinterest はサンフランシスコで販売されている商品のピンを表示することができます。この設定は、使用しているデバイスのオペレーティングシステムの設定でオンにすることを選択できます。

    • 写真を使用した検索を許可します。たとえば、靴や家具の写真を撮影し、似ているアイテムを Pinterest に表示させることができます。この設定は、使用しているデバイスのオペレーティングシステムの設定でオンにすることを選択できます。

    • 広告パートナーに Pinterest タグを使用してパートナーの広告のパフォーマンスを報告します。Pinterest タグ(サイトに追加するコード)を使用すると、ユーザーが Pinterest で広告を閲覧してから、そのウェブサイトでとった行動について Pinterest と広告パートナーに有用な情報を提供します。Pinterest タグについては、Pinterest のヘルプセンターをご覧ください。

    また、ユーザーの同意のもと、次の用途で Cookie を使用します。

    • 毎回のブラウザセッションでユーザーを正しく識別します。つまり、あなたがスマートフォン(または、ほかのデバイス)を使用してログインした際に、Pinterest にアクセスするたびにログイン情報を入力しなくとも、確実にあなたを認識できるということです。

    • ユーザーの趣味に関連した広告を表示します。Pinterest は、Pinterest 以外のサイトでのユーザーの行動をもとに趣味を判断する用途で Cookie を使用しています。新規ユーザーだけでなく以前からのユーザーにも、この方法でユーザーエクスペリエンスの刷新を実現しています。

    Pinterest における Cookie の使用方法と、Cookie の使用に対するユーザーの選択肢については、Pinterest のCookie に関するポリシーをご覧ください。

ユーザーの情報の移転:
  • Pinterest サービスは世界中で利用できます。Pinterest の製品またはサービスを利用すると、本ポリシーに記載された目的で、Pinterest が外国(米国を含むユーザーの居住場所以外の国)にユーザーの情報を移転および保管することを許可したものとみなされます。なお、このような国におけるプライバシー保護とユーザーの個人情報にアクセスする政府機関の権利は、居住国とは同等ではない可能性があります。

    EEA 域内から米国へのユーザー情報の移転すべてについて、Pinterest はプライバシーシールドの認定を受け、その原則を遵守します。プライバシーシールドとその原則については、こちらをご覧ください。

    Pinterest がプライバシーシールドのもとで受け取った個人情報を第三者と共有する場合、Pinterest はその第三者にプライバシーシールドを遵守させる責任を負います。ただし、原則に違反した第三者の行為に対し、Pinterest に責任がないことを証明できる場合を除きます。

    プライバシーポリシー原則に従い、ユーザーの個人情報の Pinterest による収集または利用に関してクレームがある場合、Pinterest は責任をもって解決にあたります。Pinterest のプライバシーシールドポリシーに関して、お問い合わせまたはクレームのある EEA 域内のユーザーは、まずこちらにお問い合わせください。また、プライバシーシールドに関して解決できないクレームがある場合、Pinterest は JAMS Arbitration and Mediation Services に調停を依頼します。これは米国内で当事者に代わってサービスを提供している紛争解決プロバイダーです。しばらくしても Pinterest からクレーム受領の連絡がない場合、あるいは Pinterest から満足のいく回答が得られなかった場合には、こちらから JAMS に詳細を問い合わせるか、クレームを申し立ててください。JAMS のサービスは無料で利用することができます。特定の状況で、紛争解決プロセスによりクレームが解決されない場合、EEA 域内のユーザーはこちらに記載されている手順に沿って拘束力のある仲裁を求めることができます。また、Pinterest は、連邦取引委員会の調査権および執行権の対象となります。

    EEA 域内から十分なレベルのデータ保護を提供しない国へ情報を移転する場合、Pinterest はユーザーの個人情報を保護するために、契約への標準的条項追加やプライバシーシールド認定など、十分な措置を講じた上で移転するものとします。

自分の情報に関するユーザーの選択肢:
  • Pinterest はユーザーの情報に関して、シンプルで意義ある選択肢を提供することを目的としています。Pinterest アカウントを持っている場合、Pinterest が提供している選択肢は Pinterest やユーザーのアカウント設定に直接取り入れています。以下がその例です。

    • 「プロフィール」で情報をいつでも変更することができます。プロフィールでは、検索エンジンで自分のプロフィールを表示/非表示にする設定、メールアドレスを使用して自分の Pinterest アカウントを他のユーザーが検索できるようにするかどうかを設定することができます。

    • 自分の Pinterest アカウントを別のサービスのアカウント(例:Facebook、Google、Twitter)にリンクしたり、リンクを解除したりすることができます。Facebook のようなサービスでは、そのサイトで Pinterest のアクティビティを表示するかしないかを選択できるものもあります。

    • シークレットボードを作成/追加できます。シークレットボードは、自分とボード参加者が閲覧できるボードです。ボード参加者はボードを他の誰でも閲覧できるように設定することができます。たとえば別のボード参加者が他の誰かをボードに招待したり、Pinterest を閲覧するためのアプリでボードを使えるようにしたり、ボードから画像を取得し友達にメールで送信したりすることができます。シークレットボードの詳細についてはヘルプセンターをご覧ください。

    • Pinterest 以外のウェブサイトやアプリからの情報を使用して、Pinterest をカスタマイズするかどうかを選択することができます。Pinterest アカウントがあり、Pinterest 以外の自分のデータを使用してサイトをカスタマイズすることを希望する場合は、「アカウント設定」にアクセスして設定を編集することができます。Pinterest アカウントがない場合、またはログアウト後に自分の Pinterest サイトをカスタマイズされることを希望しない場合は、該当するオプションをオフにすることができます。

    • Pinterest での購入情報を使用して、表示するおすすめや広告をカスタマイズするかどうかを選択できます。「アカウント設定」で「Order history(注文履歴)」に進むと、ユーザーは購入履歴を閲覧、管理できます。購入履歴を非表示にすると、Pinterest のカスタマイズにそれらの履歴が使用されることはありません。

    • いつでもアカウントを削除することができます。アカウントを削除すると、Pinterest はそのアカウントを無効にし、Pinterest からあなたのピンとボードを削除します。

    Pinterest はブラウザの追跡拒否機能「Do Not Track」に対応しています。Pinterest 以外のデータの収集や使用に対する影響については、こちらをご覧ください。

    上記のほかにも選択肢があります。詳しくはヘルプセンターをご覧ください。

    Pinterest にアクセスするために利用しているデバイスやソフトウェアでも、その他の選択が行える場合があります。以下がその例です。

    • 使用しているブラウザが Cookie やその他の種類のローカルデータストレージの管理を提供している場合があります。

    • 使用しているモバイルデバイスで位置情報、写真、広告 ID やその他のデータを Pinterest とシェアするかどうか、その場合どのようにシェアするかを選択できる場合があります。

    選択肢の詳細については、デバイスまたはソフトウェアプロバイダによる情報をご覧ください。

Pinterest が情報を共有する場合とその方法:
  • ユーザーが公開しているボード、作成するピン、提示したプロフィール情報は誰もが見ることができます。また、「API」(すばやく情報を共有できる技術的な方法)でも、情報が公開されます。たとえば、パートナーは Pinterest API を使用し、自社で一番人気のピンや、自社のピンがどのように Pinterest でシェアされているかを調べることができます。Pinterest のユーザー情報の利用方法によっては、第三者との情報共有が必要となる場合があります。このおかげで Pinterest は素晴らしいユーザーエクスペリエンスを実現しつつ、Pinterest を効果的にカスタマイズして適用される法規制を確実に遵守しています。Pinterest は次のようにユーザー情報を共有します。

    • Pinterest アカウントをその他サービス(Facebook や Google など)とリンクしたり、Pinterest でのアクティビティをその他のサービスで公開する場合、そのサービスとユーザー情報を共有します。たとえば、ピンを Facebook や Twitter で公開するかどうか選択することができます。

    • Pinterest でアイテムを購入する場合、そのショップと情報を共有します。ユーザーがクレジットカードなどを使用して Pinterest でアイテムを購入すると、Pinterest はユーザーのカード情報、連絡先情報、取引に関するその他の情報など、購入に必要な情報を購入先のショップと共有します。たとえば、ユーザーが Apple Pay を使用して Pinterest で購入する場合、ユーザーのカード番号がショップと共有されることはありませんが、連絡先情報と購入情報は共有されます。このような情報を共有するのは、購入の処理に必要なためです。ショップではこうした情報を、ユーザーがショップのウェブサイトから直接購入した場合と同様に取り扱います。つまり、Pinterest がショップと共有する情報には、そのショップのプライバシーポリシーとマーケティングポリシーが適用されます。Pinterest がショップと共有するデータの詳細については、ヘルプセンターをご覧ください。

    • Pinterest またはオンライン広告主は、ウェブサイトとアプリ上の広告またはコンテンツの配信と広告パフォーマンスの監査を実行して改善する目的で第三者(例:Google アナリティクス)を利用しますが、Pinterest はこのような第三者および広告主と情報を共有します。共有される情報には、ユーザーに Pinterest で表示されたピンや広告、そのピンや広告に対するユーザーのエンゲージメント、または Pinterest のユーザーのアクティビティに関するその他の情報が含まれます。オンライン広告主との情報共有については、こちらをご覧ください。広告パフォーマンスを分析する第三者については、ヘルプセンターをご覧ください。

    • Pinterest は第三者の企業または個人を代理人として Pinterest の指示および本プライバシーポリシーに準拠した上で個人情報を処理します。たとえば、Pinterest はユーザーの支払情報を保存するために、Pinterest が利用している決済会社とクレジットカード等の情報を共有しています。また、スパムメールを特定しやすくするために、セキュリティコンサルタントとデータを共有することがあります。さらに、Pinterest が取得する情報の一部を、外部の業者に委託して収集することもあります。

    • 法執行機関や行政機関。法律、規制、合法的な要請に準拠するため、または公衆、個人、Pinterest の安全、権利、所有権を保護するため、および不正行為やセキュリティ問題、技術に関する問題の検出、防止、対処を行うために合理的に必要と思われる場合のみ情報を共有します。

    • Pinterest が 100% 出資する子会社および関連会社。Pinterest は、本ポリシーで説明した情報を、移行が生じる合併、買収、破産、解体、再編成、同様の業務処理または訴訟などの場合、このようなプロセスに関与する第三者と共有する可能性があります(例:潜在的な買い手)。

Pinterest がユーザーの情報を保管する期間:
  • Pinterest によるユーザー情報の保管期間は、Pinterest サービスをユーザーに提供し、本ポリシーで説明した用途を実現するために必要な期間のみです。これは、Pinterest がユーザー情報を共有し、Pinterest の委託を受けてサービスを提供する第三者でも同様です。Pinterest であなたの情報を使用する必要がなくなり、法規制上の義務に従って保管する必要もなくなった場合には、Pinterest はシステムから情報を削除するか、個人を特定できないようにデータを匿名化します。

未成年者の情報に関する Pinterest のポリシー:
  • 13 歳未満の子供は Pinterest を利用できません。EEA 域内に居住しているユーザー:年齢が 13 歳以上で居住国の法律のもとでデータ処理への同意を提供できる場合、あるいは Pinterest 利用について確認可能な保護者による承認を Pinterest に送信した場合のみ、Pinterest を利用することができます。保護者の方が未成年のお子様の Pinterest 利用を発見し、利用を中止させたい場合には、Pinterest に連絡してください

ユーザーの選択肢:
  • ユーザーに関して Pinterest が収集した情報に対し、ユーザーには以下の選択肢があります。このような選択をする場合には、Pinterest にご連絡ください。EEA 域内のユーザーができることは、次の通りです。

    • Pinterest が所有するあなたに関する情報にアクセスできます。Pinterest は通常、要請を受けてから 30 日以内にこの情報を共有します。

    • あなたの情報の修正または削除を依頼できます。「アカウント設定」で自分の情報を更新することができます。情報を更新できない場合、または Pinterest に情報の削除を希望する場合は、Pinterest に連絡してください

    • 自分の情報の使用について Pinterest に抗議することができます。Pinterest がユーザー情報を使用してマーケティング目的のメールやプッシュ通知を送信した場合など、あなたの情報の使用を中止するよう Pinterest に依頼することができます。マーケティング目的のメッセージ受信をオフに設定した場合でも、Pinterest はあなたのアカウントに関するニュースレターや、あなたのピンに別のユーザーがコメントした時などにアップデート情報を送信する可能性があります。Pinterest は同意したユーザーのみにマーケティング用コンテンツを送信していますが、受信を希望しない場合はいつでも配信をやめることができます。

    • Pinterest がユーザーの同意のもと、またはユーザーとの契約の履行のためにユーザーの情報を保持している場合、ユーザーは自分が Pinterest に提供した情報を別の会社に送信できます(技術的に可能なときに限ります)。

    • 規制当局にクレームを申し立てることができます。EEA 地域に居住していて Pinterest がデータ保護法を遵守していないと思う場合、ユーザーはアイルランドのデータ保護委員会または地域の監督機関にクレームを申し立てる権利があります。

ポリシーの変更について:
  • Pinterest は、適宜ポリシーの内容を改訂する場合がありますが、その際このページに変更の内容を掲載します。改訂が発効した後も Pinterest を引き続き利用すると、改訂したポリシーに同意したものと見なされます。改訂に重要な内容が含まれる場合、もっとユーザーの目に付きやすい方法で通知したり、あるいは、法律で定められている通りに事前にユーザーの同意を得ることもあります。

お問い合わせください:
  • Pinterest にはヘルプセンターを通じてお問い合わせすることを推奨します。米国内に住むユーザーの情報を管理するのは、Pinterest, Inc. となります。その場合は、Pinterest, Inc.(651 Brannan Street, San Francisco, CA 94103, USA)にお問い合わせください。

    米国外に住むユーザーのデータ管理局は、アイルランド企業である Pinterest Europe Ltd.(登記上の所在地:Palmerston House, 2nd Floor, Fenian Street, Dublin 2, Ireland)です。そちらにお問い合わせください。

    また、Pinterest のデータ保護責任者に問い合わせることもできます。

    発効日:2018 年 5 月 1 日
    最終更新日:2018 年 6 月 29 日